ホルモンバランスを整えるといいみたい

ムダ毛の量が多くて濃いと、すぐに目立ってしまうのですが、乾燥肌で敏感肌だと、ムダ毛処理のタイミングも難しいんですよね。

本当はクリニックやサロンで脱毛してしまえば良いのかも知れませんけど、肌コンディションの予想が付きにくく、予約も入れづらいですし、いくら専門家相手でも、あまり見られたいものでもないですしね。

そうなると、いつでもできる自己処理になってしまうのですが、除毛剤やカミソリは肌荒れを起こすし、毛抜きは痛いし面倒です。

家庭用脱毛器は便利ではあるのですけど、初期投資とランニングコストを考えると悩んでしまいますよね。

せめてカミソリに負けないくらい、肌を強くしたいと思い、肌を強くする為にはまずは乾燥肌対策だと思うようになりました。

コラーゲンやヒアルロン酸を補うのももちろん良いのでしょうけれど、プラセンタには成長因子が含まれている為、潤いには欠かせないコラーゲンを生成する力を高めてくれる作用があります。

そこで、乾燥肌対策にプラセンタサプリを飲み始めてみたのですが、プラセンタにはホルモンバランスを整える作用もあるんですよね。

ムダ毛が濃いのは、ホルモンバランスの乱れもあるので、ムダ毛を薄くする作用もありました。

目立ちまくっていたムダ毛が薄くなったのはもちろん、乾燥肌が和らいだので、カミソリ負けする事もなくなりましたよ。

濃いムダ毛に悩んでいるけど、肌コンディションが悪くて処理がしにくいという方は、プラセンタやイソフラボンのような、ホルモンバランスを整える成分を摂取すると良いかも知れませんね。

生活感の全くないネイリストに憧れます

ネイリストの数はだんだん増えて来ているし、若いネイリストから40代くらいのネイリストもたくさん活躍していますよね。そんな中で私が顎がれるネイリストは40代の私と同世代の人なのです。何故憧れるのか?それはネイリストに全く生活感がないからだと言えます。

ネイルというのは、指先のおしゃれをするものですね。結婚式やパーティーなどに参加するために一時的にネイルをする人もいますが、普段の生活でも支障がないほどのネイルをすることもあります。

ネイリストはそのネイルをお客様に提供する人なので、自分の指にももちろん最新の技術を用いた、流行最先端のネイルを行っていることも多いのです。

私はそのネイルを見ると、職業柄そうしないといけないのだろうけれど、その指じゃあ家事はできないだろうし、子育てとかも無理だなと感じてしまいます。またネイルを施しているときも会話など全く生活感を漂わせることが無いので、少し優雅な感じもしますし、一主婦である私からするとネイリスト 資格が気になると言いますか憧れの存在なのですね。

クマと呼ばれていました・・・。

女性の毛に関する悩みは本人的に深刻ですよね。私もその1人でした。小学校高学年以降既に毛深くなってきて、しかも太っていたので口の悪いに「熊」と呼ばれていた時期もあった程です。中学受験でプールのない女子校を選んで受験したのも、毛深さを関する悩みに煩わされたくない、という深層心理があったような気がしています。女子校生活は案の定快適で、腋毛ですらチラッと見えたところで問題ありません。

しかし大学生になり、気になる異性が出来てからはさすがにそうもいかず・・・。一念発起して友達に薦められた光脱毛のエステに通うことにしたんです。(ワキ脱毛は安いのに腕は高いですよね。でも悩みから解放されたい!と、長期休暇にアルバイトをして資金を貯めました)

結果驚くほど痛みもなく、1年程度でかなり薄くなったんです。カミソリで自己処理した後の、あのジョリジョリ感が嘘のように肌も滑らかになって。

もっと早くサロンに通えば良かったと後悔している程です。

我慢や努力が必要なダイエットは辛かったけれど、毛深い悩みはエステで簡単に解消できます!しかも以前に比べたらタダみたいなもの、と母に羨ましがられています。一度お試しからでも体験してみてくださいね。

毛深いことを隠してしまいます

毛深いなんて、気にするななんて言われても悲しいというか、怒りがわいてきます。気にするわ!って言いたい。

脱毛とか施術を受ければ良いのかもしれないけれど、高いし、失敗談とか聞くとやっぱり怖いし、何より恥ずかしいんです。

女性同士だから良いじゃない。なんて、気休めです。同じ女性だから知られたくないんです。我ながら変なプライドだとは思いますが、嫌なんです。

だから、シェーバーで地道に剃って乾燥しないようにクリーム塗って、長袖やズボン、レギンスなど小道具使って隠してます。

幸い、紫外線が強いから、美白目指してるからと理由には困りません。テープとかジェル、クリームも試しましたが肌に合わず断念しました。

毛抜きで抜いたら毛穴が目立つので止めました。傷にもなり、化膿したりと痛い目みました。

なので、私は殆ど毎日シェーバーを使っています。そんなことは、誰にも言えませんが女の子には隠し事があるもの。これくらいは、良いですよね。